介護資格の詳細や取得の仕方などの情報サイト!

生活相談員はどんな仕事をしている?

生活相談員はソーシャルワーカーとも呼ばれていて、特養やデイサービスなど介護施設で働いていますよ。 生活相談員の仕事は相談業務や調整業務だけでなく、ケアプランの作成や窓口教務、関連施設との連絡調整、利用者さんやご家族への相談援助など多岐…

詳細を見る

社会福祉士になるために、どんなルートがある?

社会福祉士の資格は国家資格ですから、試験に合格する必要がありますが、試験を受けるためには受験資格が必要なのです。 受験資格を手に入れる方法はいくつかあり、福祉系の4年生大学や短大、養成施設にて基礎科目や指定科目を履修して卒業する方法が…

詳細を見る

特養の施設に向いている人の特徴とは?

介護施設にも色々な種類がありますが、どんな人が特別養護老人ホームで働くのに向いているのでしょうか? 入所施設は毎日送迎がないため、運転免許を持っていなくても働けますよ。 1日の動きがスケジュールで決められているため、同じ事を繰り…

詳細を見る

介護福祉士の義務とは?

介護福祉士として仕事をするなら、どんな義務があるのでしょうか? まず大切なのは、利用者の立場に立って誠実な態度で対応したり、物事を考えたり業務を行う事ですよ。 介護福祉士の信用を傷つけないような言動をしてはならないという事ですか…

詳細を見る

社会福祉士の勉強方法とは?

社会福祉士になるためには、どんな勉強方法をやっていると良いのでしょうか? 社会福祉士の資格試験では過去問と似たような問題がよく出題されると言われているため、過去問を解いていくのがオススメだと言われていますよ。 社会福祉士の参考書…

詳細を見る

ケアマネージャーになるメリットとデメリットとは?

ケアマネージャーになるメリットとデメリットは何なのか知っていますか? ケアマネージャーになるメリットは、介護の現場だと身体的な負担が大きいため、仕事を続けるのは年齢によっては難しいと言われていますが、ケアマネージャーの業務は現場よりも…

詳細を見る

介護支援専門員が減少しているのは何故?

平成30年度はケアマネージャーの合格者が例年と比べて大幅に減少し、過去最低の10,1%でしたが、これは何故なのでしょうか? ケアマネージャーの受験者数も年々減少していて、平成29年には受験者数は約13万人でしたが、平成30年には約5万…

詳細を見る

介護福祉士の資格、取得するべき?

介護の仕事には幾つか種類がありますが、その中でも介護福祉士の資格は取得した方が良いのでしょうか? 国家資格である介護福祉士の資格は取得するまでが大変かもしれませんが、資格を取得するまでに費やした勉強時間や勉強した内容は、後々現場で役に…

詳細を見る

ケアマネージャーの仕事とは?

介護支援専門員、通称ケアマネージャーという専門職の人が普段どんな仕事をしているのか知っていますか? この資格は、福祉や医療などで実務経験がある人が取得できるのですが、介護サービスを必要としている高齢者とその家族の相談に乗ったり、高齢者…

詳細を見る

介護職が働くのにオススメの職場とは?

介護職や介護施設は幾つか種類がありますが、取得した資格によって選べる職場にも違いがありますよ。 サ高住では、介護が必要になった時に併設しているデイサービスを利用するか訪問介護を利用する事になるので、デイサービスか訪問介護では仕事内容も…

詳細を見る