理学療養士になりたいなら

理学療法士は、病院や介護施設にて機能訓練のサポートを行う職業だと知られていますが、その資格を取得するための方法を知っていますか?

理学療法士は国家資格であり、まずは受験資格を得る必要がありますが、試験に合格することで理学療法士になることができますよ。

理学療法士の国家試験はマークシート方式で行われ、3月末に試験結果を知ることができるのです。

理学療法士になるための勉強は、大学や短大、専門学校などの専門的な養成校で3年以上勉強して技術や知識を得るか、作業療法士の資格を持っている方は2年以上勉強することで受験することができますよ。

この国家資格は実技の授業が多いため、通信教育では取得することができませんので注意しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事