ケアマネは察することが大切?

介護職は相手とのコミュニケーションが何よりも大切であり、利用者さんやご家族が言いたいことを的確に汲み取ったり、理解した上で適切にサービスを提供することが求められているのです。

利用者さんの気持ちや考えを理解するためには、会話の中に含まれている想いは何なのかということを察することが必要ですよ。

普段あまり自分のことを言わないような人も、日常の会話の中に自分のことを分かってほしいというメッセージが含まれていますので、「私なんて○○よ」などの会話の中にどんな想いがあるのかということを察しなければなりません。

介護職は、分からない場合にも察しなければならないので、相手が言いたいことは何なのか、何を言いたいのかを察して介護支援に繋げる必要があるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事