未経験または無資格で介護職を目指すには?

介護の仕事をするなら、関係している資格を取得するのがオススメですが、未経験や無資格からでも介護職を目指すことができますよ。

余裕がある方なら福祉系の学校に通って勉強する方法も良いと思いますが、資格があるからと言ってスキルが優れている訳ではありませんし、働きながら勉強して資格を取得している方も多いのです。

最初は経験不足でも、現場で働いて介護のことや対人スキルなど色々なことを覚えていくことにより、介護スキルをアップさせることはできますよ。

介護職の面接の際に、資格を持っていると評価は得られるというメリットはありますが、超高齢化に伴い人材が不足していますので、無資格や未経験の方でも転職することはできるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事