ガイドヘルパーとは?

介護の仕事をしている知り合いがいたりしますが、仕事にも沢山の種類があるそうなのです。その中で、ガイドヘルパーとは何でしょうか。

ガイドヘルパー(移動介護従事者)とは、視覚・全身・知覚等の障害で、1人での外出ができない方を安全に出かけられるように、歩行や車椅子の介助、外出先でも食事の介助を行うことができる仕事だそうですよ。ガイドヘルパーの利用等は自治体によって異なるそうです。

お年寄りが増え、生活が困難になっている人はとても多いですので、移動するときだけでも、介護されることは良いことなのでしょう。少しお金はかかってしまいますが、将来は介護の必要性が確実に出てくることでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事