介護資格の詳細や取得の仕方などの情報サイト!

介護職員初任者研修取得で働ける職場は?

介護職員初任者研修を修了し資格を取得している場合、かなりの職種のお仕事に就職することが出来ます。 例えば利用者様の自宅に訪問して介護を行なう訪問介護系のお仕事や、利用者様が朝から夕方まで日帰りで利用する所謂デイサービス系などが代表的で…

詳細を見る

ガイドヘルパーの資格

ガイドヘルパーとは正式に移動介護従事者と呼ばれる資格で、身体的に障害を持っていたり難病等で1人で外出が困難な方が、安全に外出できるように歩行や車椅子、外出先での食事の介助を行なうことが出来る資格です。 ガイドヘルパーには、視覚障害者同…

詳細を見る

レクリエーション介護士の資格

高齢者の方の特技や趣味を活かしたレクリエーションを作り実行することで、喜びや楽しみを見つけるお手伝いができるようになるのが「レクリエーション介護士」の資格です。 レクリエーション自体は資格が無くても実行できるものですが、この資格を取得…

詳細を見る

介護事務の資格って?

介護の資格は実際に被介護者の方と触れ合うものが多いですが、今回ご紹介するのは介護施設の事務所で働くのに持っておくと良い介護事務の資格です。 介護事務とはケアクラークとも呼ばれる資格で、主に介護保険等を通して福祉サービスを受ける時、もし…

詳細を見る

ホームヘルパーとは?

ホームヘルパーは介護の資格の中でも登竜門とも言うべき資格ですが、一体どのような内容のお仕事をするのでしょうか。 ホームヘルパーとは、簡単に言うとご自宅に訪問をして必要な支援を行なう訪問系のサービスとなります。 サービス内容は食事や入…

詳細を見る

介護職員の待遇改善の条件

2017.04.11

介護保険制度では、事業者に支払う介護報酬額は国が決めていますが、今回の「介護職員処遇改善加算」により、職員の待遇を良くする事業所に対して更に上乗せした金額を支払うことが決まりました。 この上乗せ分の金額で介護職員のお給料を増額し、更なる待…

詳細を見る

福祉・介護業界の資格の種類

福祉・介護業界には多くの資格がありますので、今回はどういった資格があるのかをご紹介致します。 まず、介護資格の中で唯一の国家資格である介護福祉士は、施設の利用者の日常生活をサポートして、健康的な毎日を快適に過ごしてもらう為の資格です。…

詳細を見る

介護職員初任者研修の資格について

介護職員初任者研修とは、平成25年度に廃止されたホームヘルパー2級と同程度の内容を持ち、介護職に関わる資格の中でも入門の資格として扱われます。 介護の知識や技術が学べるのはもちろん、被介護者や高齢者との付き合い方や、介護・福祉に関する考え…

詳細を見る

ケアマネージャーのお仕事・役割

介護が必要な状態になってしまっても、多くの方が自宅で生活をしたいと答えます。 そのような希望に応える為に、それぞれの方に合った計画を立てて生活のサポートを行なうのがケアマネージャーの基本的な業務となります。 始めにどういった介護サー…

詳細を見る