介護資格の詳細や取得の仕方などの情報サイト!

カテゴリー:介護資格情報

社会福祉士の仕事とやりがいについて

地域包括支援センターは高齢者の総合相談窓口としての役割がありますが、その中でも社会福祉士は、日常生活を送る上で困りごとを抱えている高齢者に対して適切なサービスや制度を活用することにより、問題を解決したり寄り添っているのです。 高齢者の…

詳細を見る

介護福祉士のお仕事とは

介護福祉士は、介護施設だけでなく利用者さんの自宅でも訪問介護として介護サービスをご提供しているのです。 介護福祉士の仕事は、一人で日常生活を送ることが困難な高齢者に対してサポートを行うのですが、定期的に勉強会を開いてスタッフのスキルア…

詳細を見る

民間資格、レクリエーション介護士とは

高齢者と関わる介護の資格には、国家資格だけでなく取得しやすい民間資格も存在していますよ。 合格者数が2016年に1万人を突破したレクリエーション介護士の資格には1級と2級があり、高齢者との接し方や介護に関する知識、レクリエーションを企…

詳細を見る

ケアマネージャーの役割とお仕事

介護の仕事にも色々な種類がありますが、今回はケアマネージャーにはどんな仕事と役割があるのかについてご紹介いたします。 介護支援専門員と呼ばれているケアマネージャーは、介護を必要としている利用者さんに寄り添って、介護保険のサービスをご利…

詳細を見る

ホームヘルパーのお仕事

居宅介護を利用するなら、家族だけでは難しいですからホームヘルパーに依頼するのがオススメですよ。 ホームヘルパーは1日数件、利用者さんのご自宅に訪問して、食事や掃除などの日常生活で困難なことの介助を行っていて、入浴介助では声がけをして入…

詳細を見る

理学療法士の仕事の流れとは

介護施設では、利用者さんの身体能力向上のためにレクリエーションや機能訓練、リハビリを実施していますが、それを指導してサポートを行っているのが理学療法士なのです。 理学療法士は、直接的に人と関わって体の不自由な方の役に立てる仕事であり、…

詳細を見る

介護施設における理学療法士の役割とは

脳梗塞などの疾患により、麻痺が残ってしまったという高齢者の方もいるかもしれませんが、以前のように自立できるようになるためには、リハビリを行わなければなりません。 そんな利用者さんのサポートを行っているのが理学療法士であり、生きがいや目…

詳細を見る

ソーシャルワーカーという仕事

介護に携わる仕事には様々な種類がありますが、今回はその中でもソーシャルワーカーという仕事についてご紹介いたします。 ソーシャルワーカーとは、生活上で様々な困難を抱えている人に対して相談援助を行う専門職であり、病気や失業、障害などは誰で…

詳細を見る

理学療法士になりたいなら

理学療法士は、介護施設ではレクリエーションなどの機能訓練により利用者さんのリハビリに関わる職種ですが、具体的にどんな仕事を行っているのか知っていますか? 加齢など様々な要因により体に障害を持つ人に対して、身体機能の維持や回復を促すため…

詳細を見る

ケアマネは察することが大切?

介護職は相手とのコミュニケーションが何よりも大切であり、利用者さんやご家族が言いたいことを的確に汲み取ったり、理解した上で適切にサービスを提供することが求められているのです。 利用者さんの気持ちや考えを理解するためには、会話の中に含ま…

詳細を見る