介護資格の詳細や取得の仕方などの情報サイト!

カテゴリー:介護の仕事

ソーシャルワーカーという仕事

介護に携わる仕事には様々な種類がありますが、今回はその中でもソーシャルワーカーという仕事についてご紹介いたします。 ソーシャルワーカーとは、生活上で様々な困難を抱えている人に対して相談援助を行う専門職であり、病気や失業、障害などは誰で…

詳細を見る

ケアマネは察することが大切?

介護職は相手とのコミュニケーションが何よりも大切であり、利用者さんやご家族が言いたいことを的確に汲み取ったり、理解した上で適切にサービスを提供することが求められているのです。 利用者さんの気持ちや考えを理解するためには、会話の中に含ま…

詳細を見る

介護の仕事の種類とは

福祉や介護業界では、いったいどのような資格があるのか知っていますか? 介護支援専門員はケアマネージャーとも呼ばれていて、利用者と事業者の間に立って介護プランを策定したり、手続きを行うこともあるため、広い知識を求められています。 …

詳細を見る

相談援助で利用者をサポートする仕事

高齢化により介護を必要な人が今後もどんどん増えていきますので、福祉の知識や資格を持つ専門職の需要が高まっているのです。 その中でも相談援助の仕事は、市役所の職員だけでは解決が難しい介護に関する相談や情報提供を行う仕事です。 利用…

詳細を見る

福祉用具専門相談員の仕事って何?

福祉の仕事は色々と種類がありますが、今回は福祉用具を利用する上で欠かせない福祉用具専門相談員という仕事についてご紹介いたします。 近年では、電動ベッドや車椅子など多種多様な福祉用具が販売されていますが、用具の使い方で悩んだ経験のある方…

詳細を見る

生活相談員の役割とは

社会福祉士や介護福祉士は国家資格であり、介護支援専門員は公的資格と言われていますが、利用者と直接接して日常的な介護サービスを提供する職業以外にも、介護職として重要な役割を持つ仕事がありますのでご紹介いたします。 利用者と事業者との契約…

詳細を見る

今後の介護資格の取得方法とは

高齢化に伴い、介護職へのニーズが高まっていますが、介護職の資格については時代とともに変化していますので、現在の介護資格についてご紹介いたします。 古くから訪問介護として広く知られているホームヘルパー2級の資格は、現在では介護職員初任者…

詳細を見る

作業療法士の仕事の魅力とは

介護に関わる資格は複数存在していますが、今回はその仲でも作業療法士の魅力についてご紹介いたします。 高齢化により在宅で治療するという機会が増加しているので、今後も需要が高まると言われている職業であり、理学療法士が身体面の運動機能を重視…

詳細を見る

介護職員の待遇改善の条件

2017.04.11

介護保険制度では、事業者に支払う介護報酬額は国が決めていますが、今回の「介護職員処遇改善加算」により、職員の待遇を良くする事業所に対して更に上乗せした金額を支払うことが決まりました。 この上乗せ分の金額で介護職員のお給料を増額し、更なる待…

詳細を見る