ケアマネージャーの仕事とは?

介護支援専門員、通称ケアマネージャーという専門職の人が普段どんな仕事をしているのか知っていますか?

この資格は、福祉や医療などで実務経験がある人が取得できるのですが、介護サービスを必要としている高齢者とその家族の相談に乗ったり、高齢者が最適なサービスを利用できるように総合的にマネジメントするお仕事ですよ。

介護保険制度が開始された2000年から登場した資格であり、介護サービスを提供している施設や事業所を介護サービスを必要としている高齢者とその家族に繋ぐ役割があるのです。

ケアマネの仕事は幾つかあり、要介護度を認定してもらうための介護申請認定代行、訪問して困り事をお聞きしたりアセスメントを行い、ケアプラン作成してサービスが開始したら業者との連絡と調整をして、モニタリングするのです。

https://youtu.be/v7R6yRslgGk

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


関連記事


ランキング


おすすめ記事