介護資格の詳細や取得の仕方などの情報サイト!

介護福祉士の義務とは?

介護福祉士として仕事をするなら、どんな義務があるのでしょうか?

まず大切なのは、利用者の立場に立って誠実な態度で対応したり、物事を考えたり業務を行う事ですよ。

介護福祉士の信用を傷つけないような言動をしてはならないという事ですから、社会人として自覚を持って業務以外のところでも気をつけましょう。

利用者の情報など秘密を知る機会があるかもしれませんが、第三者へ漏らさないように個人情報の取り扱いには注意が必要です。

施設には、介護福祉士以外の他職種のスタッフとも連携する事によって、多角的なケアを行う事ができますよ。

介護福祉士の資格を取得できたら、それで終わりという訳ではなく、介護に関する事などは働きながらも勉強する事が大切なのです。

関連記事