介護資格の詳細や取得の仕方などの情報サイト!

医療ソーシャルワーカーの仕事について知っておこう!

福祉の仕事にも色々な種類がありますが、今回は医療ソーシャルワーカーの仕事についてご紹介いたします。

医療ソーシャルワーカーとは社会福祉の立場から退院調整の援助を行ったり、療養中の心理的・経済的・社会的な問題の解決をしたり、社会復帰促進の援助などの役割があり、主に病院などで働いています。

相談員などとも呼ばれていて、殆どの医療ソーシャルワーカーが社会福祉士の国家資格を取得していますよ。

高齢者が退院する場合には、その人の介護度などに合わせて最適な介護施設の提案を行ったり、必要に応じて介護用品など介護保険の説明や申請を行う事もあるでしょう。

相談援助業務を行う福祉の仕事は色々とありますが、高齢化によって医療ソーシャルワーカーの需要も高まっていると言われていますよ。

関連記事