介護資格の詳細や取得の仕方などの情報サイト!

レクリエーション介護士の資格を取得する方法とは?

レクリエーション介護士は2014年に新しく登場した資格ですが、介護施設などでのレクリエーション知識や実践的なスキルを学ぶ事ができる資格です。

1級と2級があり、誰でもレクリエーション介護士の認定講座を受講して修了試験に合格すれば資格を得る事ができますよ。

団体研修や通信講座、通学講座などの取得方法がありますので、介護現場で活かせる資格に興味がある方は、ぜひ受講してみてはいかがでしょう。

1級は上級資格ですから、2級に合格した人なら受講する事ができますよ。

レクリエーション介護士の資格を取得する事によって、介護現場はもちろんの事、家族の介護にも活かす事ができたり、ボランティアの活動にも役立てる事ができるでしょう。

関連記事