介護資格の詳細や取得の仕方などの情報サイト!

介護の現場で役立つ資格はどれ?

介護の現場で働くなら資格を取得しておくのがオススメですが、介護の資格にも色々と種類がありますのでオススメの資格についてご紹介いたします。

介護職員初任者研修や介護福祉士実務者研修、介護支援専門員や介護福祉士などの資格を取得していると、施設によってはキャリアアップや給料アップが期待できると言われていますよ。

介護職員初任者研修は介護に関する基礎的な知識や技術を身につけられますし、介護現場で働く無資格者が初めて取得するのにオススメの資格だと言えるでしょう。

比較的新しい資格ですが、レクリエーション介護士や認定介護福祉士、認知症ケア専門士などの資格は今後の介護現場で重宝される可能性が高く、就職または転職でも役立つかもしれません。

関連記事